アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

スムージーに置き換えるだけ

最近では、専門のショップやカフェなどもオープンして、ますますダイエットの定番になりつつあるグリーンスムージーは、栄養価も高く、美肌効果や便秘解消にも有効な上、抗酸化作用もあるためアンチエイジングにもかかせませんよね。
しかし、実際に、このスムージーのおかげで痩せたという人もいれば、全く効果がなかったという人もいます。
人それぞれ体質が違うのですから個人差があって当然のことですが、痩せなかったという人のほとんどの原因が、摂取方法が間違っている可能性があります。

グリーンスムージーとは、一般的に生の葉野菜とフルーツを水とともにミキサーで混ぜたものを指しますが、栄養価が高く酵素もたっぷり摂取できるため、よくも悪くも栄養の吸収率がアップします。
ダイエットとして取り入れる場合は、食事をこれに置き換えれば、痩せるだけでなく、美肌効果が非常に高いと言われています。
足りない栄養はサプリなどで補うことで、食事の代わりにもなります。
ただ、スムージーと一緒に食事をとってしまうと、スムージー効果により必要以上に栄養を吸収してしまうため、それが原因で太ってしまう場合もあります。
また、使用する野菜やフルーツ選びも重要なポイントです。
スムージーにしても癖の少ない小松菜やほうれん草などの葉野菜と一緒に、りんごや、味のバランスを整えてくれるバナナをプラスして水とともにミキサーにかけます。
割合的には、フルーツ6、野菜4がいいと言われています。
慣れてきたら、徐々に葉野菜を増やしてみたり、組み合わせを変えるのもいいでしょう。
特にむくみが気になる人はカリウムの多いキウイウルーツや、アンチエイジングにはビタミンB群が多いドラゴンフルーツなどもお勧めです。
飲む時間やタイミングなどに気を付ければ、必要な栄養を吸収して腸からも綺麗になれるグリーンスムージー。
ぜひ、いろんなアレンジをして楽しみながら効率的にダイエットするのはいかがでしょうか。

ページ上に戻る