アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

忙しい現代人でも痩せらせる

何度となく挑戦と挫折を繰り返してしまうダイエットですが、綿密にスケジュールを立てたものの、実際は、計画を立てすぎてすべて実行できないまま、いつのまにか諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。
忙しい現代人には、一日中痩せることを考える時間なんてありません。

そんな人にぜひお勧めしたいのが、もっともシンプルな減量法と言える8時間ダイエットです。
これは、アメリカでも流行した減量方法で、決められた8時間の中でなら好きなものを好きなだけ食べてもいいというものです。
別名、8時間食べ放題ダイエットとも言います。
例えば、朝10時に朝食をとる人は、そこから8時間以内に3食を済ませればいいというわけです。
この場合、夕方6時までに一日分の食事を済ませるため、6時以降は空腹でも我慢しなければなりません。
そう考えると夜ご飯抜き?と思う人もいるかもしれませんが、この方法は、単純に食事を減らすから痩せるというわけではなく、夕方6時から、翌朝10時までの16時間、胃の中を空っぽにするのが目的です。
空腹の状態で睡眠をとると、その間、胃腸を休ませることができるので体内でその日のうちに食べたものがスムーズに消化され、排便にもつながります。
単純に食べる量を減らすとエネルギー不足に陥り、逆に体がエネルギーをため込もうと代謝が悪くなるので、なるべく3食きっちりとるのがいいでしょう。
また、別名“8時間食べ放題”と言ったように、この時間内でなら、ケーキやお菓子などの高カロリーなものももちろん食べてOKですし、減量中には絶対避けるべきラーメンや揚げ物などの脂っこいものを食べても大丈夫です。
この8時間という時間帯はそれぞれの生活スタイルに合わせて変更できるので、どうしても外せない食事会などが入っていても時間をずらせばOKです。
このように献立に気を付けたりすることもなく、またダイエットサプリなどを購入する必要もないので、お金もかからずにできます。
まさに、忙しい現代人にはピッタリではないでしょうか。

ページ上に戻る